「アレクサ!音楽かけて!」 デビューしてみた

先日開催されたamazonのセール期間

Amazon Prime Day

皆さまショッピング楽しみましたか?

僕も勢いあまって買ってしまいましたよ

echo(エコー)

え?べた?

そんなんしらん、、、ほしかったねん

echo兄弟

amazon echoには兄弟がおります。

どれを選ぶかは貴方次第

長男:Echo Spot

長女:Echo Plus

次男:Echo 

三男:Echo dot 

あっ、、、勝手に僕が思いついた系譜です。気になさらず、、、

Echo Spot

スクリーン付き
スタイリッシュでコンパクトなEcho Spotは、スマートスピーカーの機能にスクリーンが加わってさらに便利に。

Echo Plus

スマートホームハブ内蔵
Echo Plusにはスマートホームハブが内蔵されているので、スマートホームのコントロールも簡単。

Echo

高性能スピーカー搭載
パワフルな360°全方向スピーカーで、クリアなボーカル、ダイナミックな低音を再現。上質なオーディオをお楽しみいただけます。

Echo Dot

ちょっとしたスペースにも、ぴったり
コンパクトサイズなので小さなスペースにもぴったり。内蔵スピーカーが搭載されていて、タイマーやアラームのセットにも。

そもそもEchoって何よ?

失礼しました。

Echoはスマートスピーカーという最近流行りのamazon製のツールです。

スピーカーというだけあって音が出ます。音楽再生してくれます。

ただ、音楽を奏でる。それだけではありません。

正直、我が家には音楽を奏でる機器がなかったものでミニコンポ代わりにでもなればなぁ。という軽い気持ちで導入しました。

なんと、echoの中には人がいます^^

alexa(アレクサ)

彼の名前です

ぼくたちは彼らに(echoの中にいるアレクサに)語りかけるんです。

「アレクサ!音楽かけて!」

そこから彼とのコミュニケーションが始まります。

アレクサは成長します

Alexa(アレクサ)にはスマホでいうところの「アプリ」というものが用意されています。「スキル」と呼ばれるものになります。Echo発売以来続々と「スキル」が開発されていってます。

アップルストアみたいな感じでスキルストアってのがあるので、そこにアクセスしたらいっぱいスキルが落ちてます。それらを「有効」にするだけなんです。

NEWSを読んでくれたり、なぞなぞ出してくれたり、ものまねしてくれたり、本を読んでくれたり、初音ミクが歌ってくれたり、、、貴方のアレクサはどんどん成長します。

「アレクサ!」のあとに「ほにゃらら して!」という具合に「ほにゃらら」部分がどんどん開発されているのです。これが「スキル」なんです。

可能性は無限大。

しまいに

なんかよくわかんないな、、、

僕もそう思っていたので足踏みしていたのですが買って正解でした。

オススメします。

まだまだ使いこなしていないですが、、、(笑)

僕が買ったのはベーシックなechoです。

長女のPLUSであればスマート家電と連動し、部屋の電気消したり、エアコンつけたりとか色々できるんだろうけど、そもそも我が家にスマート家電があらへん、、、

長女が一生懸命に指示だしてもうんともすんともいわんのです。

ほな、一番安い三男坊か?

単純に音楽を聞かせてくれる奴が欲しかったので、三男坊だとスピーカーがしょぼかった。まだ次男坊の方が良い音だしてくれそう。ということでチョイス

なんとなく中間機種選びがちな典型的な日本人ってわけぢゃないですよ、、、

ちゃんと吟味して・・・

まぁええわ

子供は一生懸命にしりとり合戦しています。都合悪くなると聞き取りづらくなるのかまだまだ改良の余地はあるみたいですが、愛嬌です。子供たちはとっても楽しんでいます。

今後は通話機能などの充実などどんどん進化していく予定のEcho端末。

とっても楽しみですし、要チェックですね。

あっ!このページ見てる人にとっては釈迦に説法だとは思いますが、、、EchoにはWi-Fi環境が必要です。
これは大事かな、、、Amazon Prime Musicってのを聞けるのですが、Amazon Prime会員になっている必要があります。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
Sponsered Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Sponsered Link