イベント:五月山春のフェスティバル

五月山でイベントがやっていたので行ってきました。

2017五月山春のフェスティバル(2017年4月30日(日曜日))

来場は自転車か徒歩で

五月山の駐車場は閉鎖されています。

周辺の駐車場はありますが、自転車or徒歩でいかれることをオススメします。

五月山公園の入り口付近。自転車があふれかえっています。

自転車置き場はトイレの前とその上の臨時駐輪スペース。(ともに無料)

一番最寄りの駐車場はあいていません。イベントスペースになっています。

五月山には動物園があります

五月山公園内に動物園があります。

ちいさな動物園ですが、なんといっても入園無料なところがポイントです。

今回細かくは紹介はしませんが、ウォンバットやワラビー。アルパカなんかもいます。

時間帯的には小動物(ウサギやモルモットなど)と触れ合えるスペースが解放されます。

小さな子供たちはエサやりに夢中になれます。

ちょうど夏にそなえてアルパカさん結構スリムになっていました。なぜか顔まわりだけは刈られないようです。「首細っ!」と方々からあわれみの声が聞こえてきます。

園内には動物のおやつが売っています。モナカみたいなんの中に入っている緑色の個体をあげます。外側のモナカはあげてはいけないです。ご注意ください。

ポニーに乗れます。エサあげれます

動物園からちょっと出たところにポニーに乗れるスペース(パレット)があります。

ここでもオヤツ(にんじん)をあげることもできます。

ベースは動物園横のスペースがおすすめ

レジャーシートをお持ちください。シートがあれば、適当な場所がありますので十分ひろげれます。適度な木陰もあります、この時期でも直射日光は厳しいです。

タープなど大掛かりなものを持ち込まれている人は少ないです。ワンタッチで広がるタイプのものぐらいなら良いかもしれません。

子供たちはゲームばっかりです・・・

トイレも近いですし、管理棟に行けばドリンクも買えます。便利です。

肝心のイベント会場は

広場がイベント会場となっています。露店業者が出店しているわけではなく地域の団体(ボーイスカウトなど)が出店していますので、そこまでぼったくられることはありません。会場真ん中にフワフワゴリラがいます。子供らが中に入ってひたすらに飛び跳ねるあれです。

子供たちはスパーボールすくいなどやって、あとは公園スペースで遊ぶことになります。

しまい

公園スペース側に陣取る方もいらっしゃいますが、ひとの往来がはげしく砂埃まうし、木陰は少ないし、おすすめしません。まぁお子さんが遊ぶ姿を見ておきたい。という方に適しているかと思います。子供達だけで遊べるようになったら大人は木陰でお酒飲んでぐだぐだしましょう。昼間っからのお酒はたまらんです。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
Sponsered Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Sponsered Link