キャンプ:道具:コーナンラック買ってみた(後編)

定番のコーナンラックを買ったは良いが、オリジナリティを出したい!と身分わきまえず突っ走っている素人だけどアウトドアがやりたい奴の失敗談?です。

前編/後編となっていますので、まだの方は前編を読んでからお立ち寄りくださいませ。

キャンプ:道具:コーナンラック買ってみた(前編)
年に2、3回ファミリーキャンプ行くぐらいの素人ですが、ちょっとづつ便利アイテム増やして行ってます。今回のオススメは、至る所で人気のコーナンラック。調子のってカスタマイズまでしてみた結果、えらいことになってしまいました。前後編でお届け

はじめに

便利なキャンプ道具の検索しているとちょいちょい登場するコーナンラック。僕も買ってみました。

同じ素人キャンパー(だった)の友達カズくん(奈良在住)。

僕が「キャンプやりだしたんだ!」と、元々彼の中にくすぶっていたキャンプ熱に火をつけたんですが、あっという間にドハマリ。もうすでに彼の背中は僕には見えません。。。

そんな彼が「最近DIYで机を作ってみた。」とか「ランタンスタンド作ってみるねん。」とかギアの自作に目覚め始めています。そんなん言うてるのを聞くとやってみないといけないと強迫観念が、、、でも不器用で工作とか苦手なほうなので、まずは組みあがっているものにちょっと細工してそれっぽくしてみよう。と考えてみました。

あらすじ

コーナンラックを買った虎太郎パパ。オリジナリティを目指し張り切ってオイルステイン処理をしてみたものの、思っていた仕上がりとならず、むしろ何もしなかったほうが良かったのでは?とさえ思ってきた。でももう後には戻れない。。。

どうする虎太郎パパ!!!

ダメージ風処理

塗料が剥げてしまった部分およびその付近を再度やすり掛けして、もう一度塗り直しを考えました。が、こすっているとほかの部分も傷つけるし結構大変な作業になってしまいます。

しんどくなっておおざっぱになってきたこともあり、さらに被害は拡大。。。

お?!?!逆に??

意外にええ感じになってきてるのでは?

意図せず、やすりがかかってしまったところが、経年によるダメージみたく見える(見えなくもない)ように思える。おっし!これで行こう!もう止まれない!止まらない!

やすりで人工的にはがしているので仕方ないのですが、縦線が気になるっちゃ気になります。

うっし。遠目からみたらそれっぽい!(と信じよう。)

というわけで全体的にやすりがけです。結構疲れます。

そもそも、この手の塗装は、組みあがった状態ではなく、いったんバラバラにして単体で塗ってからくみ上げる。というのが正解らしい。。。

あかんことばっかりです。

とはいえ、なんとかかんとか全体をまんべんなく削ってやりました。

一生懸命に隙間なく、ムラなく塗ったのに。まんべんなく削ってやりました!

遠目から見たらそれっぽく見えますように、、、

ここでカスタマイズ

先人の方々がコーナンラックをちょっとした改造だけで驚くほど便利になる裏ワザを実施されている。ということで、そちらは完コピさせてもらうこととします。「これ考えた人すげぇ!神!」とか言われてる細工ですので、間違いないと思います。

改造に必要っぽいバンドを調達です。僕は万能ベルト買ってきました。100円@ダイソー。

どうなるかよくわかっていませんが、パタパタしてるとこにねじ止めしてったら、結果素敵なことになる。ということはなんとなく感じるので信じて突き進みます。

バンド止め

バンドでパタパタする側をねじ止めします。あまりピンと張るとよくないということで緩めに。なるほど、木がやわらかいので簡単です。一応キリで穴をあけてから慎重に。。。

キリで穴を広く開けすぎてネジがガバガバでした。これまた失敗です。。。

結局もう一個ずつネジ打ちをしました。

出来上がりはこんな感じです。

サイズ的にはこんな感じです。

試してみる!

さて、このバンドのおかげでどれほど楽ちんになるというのがわかっていないので試してみる。

たしか上にもちあげる感じで、、、

おおお!こりゃなんだかすごい!バンド無しの時にたたむときは結構めんどくさかったんでこりゃええっすわ!楽しくって何度かやってみました。

ただ、立てる時はちょっとコツがいります。がこのテクニックはやるべきですね。

しまい

工作素人が思いつきで作業始めると大変なことになります。という僕みたいなイケテナイ人に向けての警鐘という意味で恥をさらしております(笑)少しでも参考になればと、、、

何言ってるのかすらわからん、、、というベテランの方にはお見苦しい内容で大変申し訳ございませんでしたが、自身の記録としても残しておきます。

ところでカズ君と同じくキャンパー熱を伝承したところあっという間に背中が見えなくなった友達がもう一人います。トミーです。そう!めばちこトミーです。知らない方はこちらをご確認ください。

雑記:めばちこ
みなさまめばちこって知っていますよね? 関西ローカルだったことにショックを受けている虎太郎パパです。 ものもらいだと通じますよね?そのことを知ってしまったよっていうたわいもないお話です。

彼に「コーナンラック買って四苦八苦して頑張ってみてるねん」と伝えると

トミー「キャプテンスタッグでほぼ同じのん売ってたよ、、、しかも塗装もされていたような。。。」

キャプテンスタッグ 木製 3段 ラック CSクラシックス UP-2504

キャプテンスタッグ キャンプ ベランダ 収納棚 CSクラシックス 木製4段ラック 460UP-2505

まぢか、、、やはり無駄なことだったのか、、、、

。。。

いや!違います!

実際失敗しながらも、都度楽しかったし、今回失敗したから、次は同じ失敗はしないぞっ!と思えるすがすがしさも抱いている。

そもそもイチからジュウまでやるべきところを、ほとんどの工程を無視して組みあがったものをいらっている時点でめくそはなくそです。

前編、後編とだらだらと長くなってしまいましたが、

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

ちょっとでもお役に立てたならシェアやフォローいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク
Sponsered Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Sponsered Link