キャンプ:道具:コーナンラック買ってみた(前編)

キャンプ、アウトドア、工作など素人だ!でも、いろいろやってみたい気持ちは持っているぞ!という方に、こんな失敗要素があるんだぞ。(でも楽しいぞ)てのを紹介したいと思います。

はじめに

便利なキャンプ道具の検索しているとちょいちょい登場するコーナンラック。僕も買ってみました。

同じ素人キャンパー(だった)の友達カズくん(奈良在住)。

僕が「キャンプやりだしたんだ!」と、元々彼の中にくすぶっていたキャンプ熱に火をつけたんですが、あっという間にドハマリ。もうすでに彼の背中は僕には見えません。。。

そんな彼が「最近DIYで机を作ってみた。」とか「ランタンスタンド作ってみるねん。」とかギアの自作に目覚め始めています。そんなん言うてるのを聞くとやってみないといけないと強迫観念が、、、でも不器用で工作とか苦手なほうなので、まずは組みあがっているものにちょっと細工してそれっぽくしてみよう。と考えてみました。

コーナンラック開封の儀

3段と4段、幅も60cmと46cmとあるので悩みましたが、元来の貧乏性。大は小を兼ねる!と信じて4段ワイドタイプを購入しました。そりゃ60cm4段あればそこそこ重量もあるさ。

どういう仕組みかしらんけど、コンパクトに収まっています。

最近はコーナンさんも通販できます。

広げてみるとスムーズに広がっていきます。おお、板がぷらんぷらんなってて、ぐわっと広げていって、ええ感じの間隔までひし形が広がったらカチャッとひっかけて棚にしていく。という感じです。

でも、パタンパタンとする板が、おのおの開いたり閉じたりと、、、やってみればわかりますが若干イライラします。閉じるときもなおさらです。

オリジナル要素を出してみる

カズくんみたいに板を調達して設計して、加工して、くみ上げて、、、というところまではなかなか出来そうもないのですが、ちょっとだけアレンジを加えてみることにしました。ウッドギアづくりに人気らしいオイルステイン仕上げです。(←やったことないくせに興味持ったことはまずやってみる。という性格が悩ましいです)

コーナンでラックを買うのと同時に塗料コーナーで買ってみました。ちゃんと探したつもりでしたが、よくわからないです。

とりあえずこれ買いました。オイルステインって書いてるし・・・

(写真撮るの忘れててすでに使用し始めてから気が付いて、、、慌てて、、、)

いざオイルステイン塗り

まずは全体にやすりがけをします。まだまだ肌寒い夜のベランダでコシコシやります。そしてオイルステイン塗りです。ダイソーで買ってきた100円の筆で豪快に塗っていきます。

おお、結構サラサラ。それにコーナンラックの表面自体ツルツルな加工してるのかな?はじくぞ・・・一応、全面的にやすりがけしたんだけど足りなかったかな、、、あれ?容器に”水性”オイルステインって書いている。。。オイルなのに水性??

マンションのベランダで作業しましたがサラサラなんがぺちゃって跳ねたりして結構大変。ラックが入っていたダンボールを開いて下に敷いていたが、気になってさらにその下にレジャーシート敷いておいてよかった。。。

とにかく、何が正解なのか?わからないまま作業を続けます。

・・・・

終わる気がしない。。。さらに「塗らないで買ったままのほうが良かったんぢゃない?」と言いたげな嫁さんの視線が部屋の中からつきささります。

「でも、もう引き返せない・・・」僕は頑張ることとしました。まだ6月初旬の夜のベランダは涼しいです。

・・・・

よし。一応全部塗れた。「ぁあ、、、やっぱ塗らんほうが良かった・・・」後悔の念に苛まれます。塗りむらとか気になるところばかり。。。そもそも色が濃すぎて、木のいい感じの風味が出て味わい深く、、、というのを期待していましたが、しっかりと茶色の色を塗っただけ。という感じになってしまいました。。。でももう引き返せないのです。もう遅いので明日以降に作業持ち越しです。むらの部分は二度塗りしよう。そう決めました。

朝起きてみると、ちゃんとそれっぽく乾いていました。むらがあるところを二度塗りしてから出勤します。ベランダが占拠されてご機嫌うるわしくないお嫁さんとは目も合わせず、、、

夜帰宅したら乾いていたのでたたんでみます。裏っかわに塗り残し部分があったりしたので、また塗ります。。。はぁ大変・・・

さらに次の夜。しっかりと乾きました。そこそこちゃんと塗れてます。。。

あれ?しっかり茶色すぎて我が家の建具の色にマッチした家具が出来上がってしまった。。。

これでは意味がない。キャンプで使いたいんだ!アウトドアで使いたいんだ!

でもしっかりと茶色。。。これがテントサイドにあったら逆に違和感や、、、

と思って途方に暮れていました。。。気を取り直してたたんでいたラックを再び立ち上げます。

「バキバキッ!キュキュキュ」

あちゃぁ!!!木と木が重なってた部分の塗料がカチカチになっていてくっつきあって固まってしまい、ガッ!とはがすと、下地が出てきたりと散々です。

もう仕方ないからそこは、やすりがけしてもう一度塗り直しすることを覚悟しました。。。

後半へ続く。。。

キャンプ:道具:コーナンラック買ってみた(後編)
年に2、3回ファミリーキャンプ行くぐらいの素人ですが、ちょっとづつ便利アイテム増やして行ってます。今回のオススメは、至る所で人気のコーナンラック。調子のってカスタマイズまでしてみた結果、えらいことになってしまいました。前後編でお届け

しまい

工作素人が思いつきで作業始めると大変なことになります。という僕みたいなイケテナイ人に向けての警鐘という意味で恥をさらしております(笑)

何言ってるのかすらわからん、、、というベテランの方にはお見苦しい内容で大変申し訳ございませんが、ごく少数僕みたいなんがいる。と信じて記録として残しておきます。

だらだらと時間もかかってしまっていまい長くなってしまったのですが、よろしければ後編も見ていただければと思います。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。  ちょっとでもお役に立てたならシェアやフォローいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク
Sponsered Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Sponsered Link