ランチ:浪速そば:新大阪

(2017年4月時点情報)

新大阪の立ち食いソバです。(座席たくさんあり。←昔は立ち食いソバのお店でした)

ランチ:新大阪:ソバ

おそばです。大阪なのに。場所はJR新大阪駅の駅構内。

営業マンなどの味方、安く早くに合わせて美味しいお店紹介します。

JR新大阪の一番端です。新幹線への乗り換え口と真逆。

在来線15,16番線あがったとこらへんにあります。

らーめんの名店”神座(かむくら)”が手前にありますが見向きもしません。

かむくらは食べたくなったらイオンモールで食べることにしています。

いざ浪花そば

JR新大阪の駅構内の、はじっこに浪花そば登場です。

メニューこんな感じ。

メニュー的にはいろいろありますが、僕的には

”出汁(だし)”を味わいに来ているので、いつも”素の、かけそば”食べてます。

もともと立ち食いソバの名店(最近リニューアルしました)でして、

そのころから大好きなお店です。

水筒に出汁だけもらえないかなぁ?って思うぐらい僕は好きです。

ちなみに、会社の先輩(東京在住)が大阪に来るときも、なんとかここのソバ(出汁)を食べれるようにスケジュール組むように指令を受けます。彼は(仕事が終わって東京に)帰るときも、タイミングあえばなんとかしてこのお店に立ち寄っているようです。

わかめそばvs昆布そば

そんなにトッピング付きのソバを頼まないので気にならなかったのですが、

今回たまたま気になってしまったことがあります。

わかめそば、昆布そば。

”わかめそば”はイメージできたのですが”昆布そば”がどんなんになるんだろうか?と

気になってしまったので頼んでみました。

なんか、ゆがいた昆布。ってのが千切りにでもなってるのかな?とか

勝手にイメージして、それならコリコリカリカリ触感を楽しんでみようかしら!とか思ってみたりしたのですが、トロロ昆布でした。出てくると納得です。でもなんでかしらんけど、しっくりこない感じでした。いえ、味は申し分なくおいしい出汁+とろろ昆布でした。

しまい

時間のない営業マンの昼食にはぜひお勧めです。

でも、わざわざ食べに(出汁を飲みに)行くのもいい。と思えるぐらいの感じだと思っています。

お酒飲みすぎた次の日にはトマトジュースかDAKARAかでなんとかしてきた人は

「浪花そばの出汁」これを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

そんなかんじで、、、今回も

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
Sponsered Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Sponsered Link